クラシード高崎ってどんなとこ?

クラシード高崎ってどんなとこ?

高崎ってこんなとこ

高崎市と言えば、だるまを思い浮かべる方も多いかもしれません。
もとは、古くから交通として、中山道と三国街道や関越自動車道と北関東自動車道の分岐点など交通拠点の中心となる
エリアとされています。鉄道でも上越新幹線と北陸新幹線の分岐点として有名です。

高崎駅は交通の中心地であり、「高崎」という都市名の由来は、井伊直政が日ごろから信頼を寄せている龍門寺の住職
へ相談したたおりに、『高崎と名付けた方がよいのではないでしょうかと言われたことから始まったともいわれています。

高崎に拠点を置く企業は
第一屋製パン
P&G
日本ケロッグ
沖電気工業高崎事業所
タカナシ乳業
(ハーゲンダッツのアイスクリーム工場)
クラシエフーズ
大塚製薬
沖電気工業
ルネサス エレクトロニクス(旧日立製作所汎用半導体事業部)
ベネッセコーポレーション
などがあります。

特産品としては、

高崎だるまが有名で、だるまの全国シェアはなんと!8割とされています。

有名な駅弁として高崎駅の駅弁に「だるま弁当」があります。
誰もが一度は見たことがあろう、赤い食べ終わったとの貯金箱になる釜飯風のお弁当で、創業は1884年(明治17年)。
高崎線が開業したことからスタートしています。
JR高崎駅構内での販売は日本レストランエンタプライズが、合弁した「株式会社NREたかべん」が販売しています。

上越新幹線と北陸新幹線の車内でも販売されていますが、
高崎駅に到着する電車のみ、また高崎駅発車後の販売とされているようです。

皆さんが知っているだるま弁当は、別名高崎弁当ともいわれています。
高崎弁当株式会社が、群馬県高崎市の名物であるだるまの形をした容器の弁当をつくっており、
現在は子ども向けにした「ハローキティのだるま弁当」なども発売されています。

「復古だるま弁当」は昔の瀬戸物を使っただるま弁当で、具材やお米を群馬県産ですべて賄っています。
農畜産物、着色料・保存料などの食品添加物を少なくしているという売りも特徴としています。

また、上信越自動車道(高速道)横川サービスエリアでも販売されています。
だるま弁当とハローキティのだるま弁当はそれぞれ1000円、復刻だるま弁当は1500円にて販売されているようです。

そのほかの特産物では、梅の生産高が全国で2位となっています。
また、梨やプラムなどの栽培も盛んでJA高崎ハムやミョウガなども特産物となっています。

クラシード高崎ってどんなとこ?
クラシード高崎ってどんなとこ?
クラシード高崎ってどんなとこ?

高崎の観光地

観光名所では

高崎白衣大観音が有名です。
群馬県高崎市の高崎観音山丘陵にある大観音のことで山頂、標高190mの観音山(高野山真言宗慈眼院の境内)にあります。
最上階では高崎市を一望でき、八ヶ岳等まで見える高さとなっています。
通称「高崎観音」と呼ばれています。
高さ41.8メートル、重さは5,985トンで内部は9層になっていて、20体の仏像が安置されている構成になっています。
建立当時は世界最大の観音像でした。

このほかにもサクラの名所である高崎城や少林山達磨寺などがあります。

そのほかには榛名山
洞窟観音
観音鉱泉
観音塚古墳
などがあります。

祭事・催事では、少林山だるま市が有名です。

名産グルメは
「パスタの街高崎といわれるほどパスタに力を入れている地域でもあります。
高崎市内のパスタ店が自慢の味を競い合うイベントも開催していま
ラスクでは地元資本のガトー・ハラダとして全国的に有名なラスクがあります。

隣接する藤岡市は、1590年に
芦田康貞が徳川家康から藤岡三万石に封じられて芦田城を築いた場所があるとされています。
現在は城址あとになっており、学校になっている場所です。
囲碁のもめ事が原因で改易(廃城)になったという歴史があります。
その他の観光地としては
ららん藤岡
桜山公園
八塩温泉
桜山温泉
平井城
金山城
浄法寺
藤岡歴史館

などがあります。

クラシード高崎ってどんなとこ?
クラシード高崎ってどんなとこ?
クラシード高崎ってどんなとこ?